令和3年度公認心理師現任者講習会

第2期(11月19日〜来年2月末日)の抽選募集期間は、11月1日正午より11月10日正午までを予定しております。
当選予定数につきましては、第1期からの移行状況を現在調査中のため未確定ですが、400名弱(微減の可能性)となる見込みです。
11月10日締切後に即日、システムによる自動抽選が行われ、当選者には当日17時(見込み)までにメールにてご通知いたします。
第2期のカリキュラムその他概要につきましては、10月31日に本サイトにてお知らせいたします。

◆ 第1期受講中の皆さまへの重要なお知らせ

1)本日(10月24日)時点でオンデマンド受講をまだ開始されておられない方々が、第1期修了予定登録者の14%ほどいらっしゃいます。
11月12日の視聴完了に向けてのご予定を固めておられる方も含まれておられるかとは拝察しますが、なにとぞ各位におかれまして、お早めのご受講完了を目指していただけますよう、改めてお願い申し上げます。
個別宛のメールまたトークを含め、再三のご通知となりましてまことに恐縮でございますが、規定科目30時間以上を適正に履修いただけませんと、修了認定(公認心理師国試受験資格を証する証書の交付)をいたすことができません。なにとぞ十分にご留意ください。
なお、何らかのご事情がございましたら、ご遠慮なく事務局トークにご相談くださいませ。

2)第1期は、11月14日で終了し、第1期オンデマンド講義(1科目60分尺)の配信も同日23時59分を以って終了します。

3)第1期と第2期はカリキュラム及びスケジュールが異なりますので、第1期にて履修済の科目の第2期への読み替えができません。

4)第1期にお申し込みいただいた方は、必ず、11月日程リアルタイム配信前日までに19科目のオンデマンド講義の履修を完了され、リアルタイム配信各日程の適正な受講により、修了を目指してください。
  
5)第1期での修了が難しい見込みとなり、第2期への移行を希望される方は、10月30日正午までに事務局トークにお申し出ください。



*第1期リアルタイム配信日程の定員が上限に達しキャンセル待ちといたしましたが、予測を超える多くのご応募をいただき、10月5日正午をもって、第1期キャンセル待ちの受付を終了いたしました。
以後第2期募集開始までの期間、「お申し込み」ページを一旦閉じさせていただきますのでご了承ください。

キャンセル待ちの権利は10月30日を以って失効いたします。第2期は、11月1日より11月10日まで抽選募集(開講は11月19日より来年2月末日)をいたしますので、併せてご検討いただければ幸いです。

*弊法人のオンデマンド講習は、ご受講に必須のお写真他のご登録と受講料納入を以って、概ね即日からご視聴を開始いただけます

お申し込み前に必ず、『よくあるご質問 FAQ』に目を通していただきますようお願い申し上げます。

*第1期では、オンデマンド講習19科目(1科目60分:19時間)のご視聴後、リアルタイム配信(ウェビナー)の前半・後半日程2日間(終日)のご受講をいただくことで、国が規定する全30時間の履修が完了いたします。(第2期は1科目が90分となります。)

*受講料入金期限毎に自動的にご当選権利のキャンセルが生じますので、キャンセル待ちの順位(残席)は日々推移しております。リアルタイム配信(ウェビナー)は現在、11月日程のみご受講が可能となっております。
受講料ご送金の際のお願い:「管理番号3桁」の記入をどうぞお忘れなく。
・送金元名義が受講者様と異なる場合は、予め事務局トークに「管理番号」をお知らせください。お手間をいただきますが、よろしくお願いいたします。

*9月6日正午から、オンデマンド講義を配信いたしております。
受講者様ご本人であることをシステムが認識できるお写真の登録がなければ、ご視聴いただくことができません。ご登録に際し、事務局担当者がお一人ずつ目視にて確認しご承認手続きを進めておりますので、できるだけお早めにお写真2葉(①顔写真・②写真つき現住所記載の公的機関発行証明書)のご登録をお願いいたします。

なお、②の証明書のご住所がご登録住所と異なる場合は、現住所を証明する書類と並べて撮影あるいは「その他の写真」に、アップロードをお願いいたします。


*『よくあるご質問』は、みなさまからのお問合せに応じてのご回答を日々更新しております。お問合せの前にねんのため、お目をお通しいただければ、たいへんありがたく存じます。


一般社団法人 共生の未来考究会では、本年度も引き続き、公認心理師現任者講習会の開講を申請し、国より三度目の指定をいただきました。第1期につきましてはキャンセル待ちへのご登録順に、お席の空きが生じ次第、速やかにお知らせいたします。
合わせて第2期(11月1日から抽選募集)へのご応募もご検討くださいませ。
 

現任者講習会の名称

共生の未来考究会 令和3年度公認心理師現任者講習会

講習会の日程及び運営方法

 第1期は9月6日から(〜11月14日終了)開講しています。
 11月1日からは新たに第2期(〜令和4年2月28日終了)の受講抽選応募を受け付けます。
(各々の期毎に、全ての履修(30時間)が、完了します。)

 第1期の講習は、録画講義の視聴(全19時間のオンデマンド)と動画と音声による双方向通信(オンライン)を用いた授業(全11時間・以下「リアルタイム配信(ウェビナー)」)の組み合わせで行ないます。

 第1期につきましては、1科目の履修完了には、各科目につき録画講義のオンデマンド視聴(60分)とリアルタイム配信(ウェビナー)(30分)参加の合計90分の履修が必要です。全てのオンデマンド配信(受講者は任意の日時に視聴)とリアルタイム配信(ウェビナー)(視聴できる時間帯と時間割が定まっている前半と後半日程2日間)の受講を合わせて、全科目の履修を認定します。

 録画講義は、リアルタイム配信(ウェビナー)修了・全科目履修完了後にも復習視聴が可能です。リアルタイム配信(ウェビナー)は、各科目のオンデマンド視聴による自学履修を補完するオンラインスクーリングの位置付けとご理解ください。

 オンデマンド科目全ての視聴完了後に、2日間のリアルタイム配信(ウェビナー)への受講に移ります。リアルタイム配信(ウェビナー)は前半日程と後半日程に分かれており、両日程を受講していただく必要があります。(前半を終えてから後半を受講することを原則とします。)複数の前半・後半日程の中から、任意の組み合わせでお選びいただけます。(グレーの日程は終了いたしました。)

・第1期 前半日程:9月25日10月3日11月13日
・第1期 後半日程:9月26日10月2日11月14日

※リアルタイム配信(ウェビナー)各日程にも定員を設けます。各日程の定員は第1期では200名を予定しております。


募集方法, 予定定員

  • 募集方法:本サイトの「申込フォーム」にて受付(第1期は終了)
  • 第1期は現在キャンセル待ちご登録順にてご受講開始となります。
  • 第2期募集定員数につきましては、第1期履修状況の調査を完了後の10月30日に確定いたします。現時点(10月21日)では、389名から398名の方にご当選いただける見込みではございますが、微減の可能性もございます。

受講料及びテキスト(参照文献資料・教材等)について

 受講料(教材資料代を含む)35,000円(税込)です。

 自学用の標準テキストとしては、金剛出版『公認心理師現任者講習会テキスト改訂版』を各自ご用意いただくことをお薦めします。

共生(ともいき)の未来考究会の現任者講習会の特色

  • 24時間任意に視聴可能なオンデマンド講義と、土日開講日程でのリアルタイム配信(ウェビナー・スクーリング)との両方の受講により修了を認定します。
  • 第1期のオンデマンド講義19科目は、各科目60分にコンパクトにまとめられており、多忙な現任者の方に受講しやすい設計となっております。(第2期は各教科90分となります。)
  • 第1期のリアルタイム配信(ウェビナー)前半・後半の2日の日程は、受講者それぞれにご都合のよい日程を組み合わせて、スケジュールを組んでいただけます。
    (第2期は、毎月1度の土日のうち半日をお選びいただきます。)
  • 受講者同士の今後の交流のきっかけづくりを期し、講師・受講者との双方向の交流機会となる時間を、講習会の中に設けます。
  • 2つの期間の何れかをお選びください。第1期は上記の通りですが、第2期(11月19日から令和4年2月28日まで)はオンデマンド講義19科目を90分講義に編制し、リアルタイム配信(ウェビナー)1科目のみで、12月18日(土)の午前か午後・1月30日(日)の午前か午後・2月26日(土)・2月27日(日)の、各々2時間半(必須受講時間は90分)を選んで組み合わせていただく設計といたしました。
    (2期の募集開始は11月1日からとなっております。)

各科目講師と担当時間割

 担当科目の講師名を公開いたしました。講師プロフィールも後ほど掲載予定です。なお、第1期のリアルタイム配信(ウェビナー)時間割の各担当講師は、原則として録画講義担当者が務めますが、別の講師が出講する日程もあります。

ご注意ください

 現任者講習会とは、厚生労働省のホームページに記載の受験資格取得方法にある「区分G」に記載されている講習です。

 本講習会では、公認心理師として必要な基礎知識を網羅することに加え、心理職としての独自性、国民の心の健康を支える使命にふさわしい心構え、教養を身に付けていただくことを目指します。国家試験受験対策講座ではございません。

 公認心理師法附則第2条第2項に定める者(いわゆる現任者)として本講習会を受講し、公認心理師国家試験に出願予定の方で、出願時に、指定試験機関の審査において現任者と認定されなかった場合、講習を主催する弊法人は責任を負いかねますことを、なにとぞご承知おきください。受験資格についての詳細は、文部科学省令・厚生労働省令第三号にございますので、こちらの記載をご熟読いただきました上で、受講お申し込みをご判断ください。

 公認心理師試験については、指定試験機関である一般社団法人 日本心理研修センターのホームページをご確認ください。

公認心理師現任者講習会 選考方法

 受講には定員があり、希望者のうちから受講者を選抜します。以下で、受講申し込みと選抜の方法をご説明します。(抽選での受講者の選抜は、監督官庁の要請によるものです。)
*お申し込みに際し、ご職歴や現在の職域等の条件は一切ございません。どなたでもお申し込みいただけます。

 定員は二通りあり、①受講者総数、②全ての受講者にご参加いただく土日に開催されるリアルタイム配信(ウェビナー)日程各々の開講日について定めます。

①受講者総定員数 =第1期 400名 第2期 400名
②全受講者が参加するウェビナーの各開講日・時間帯毎の定員数
         =第1期 300名 第2期 70名

 受講希望者はウェビナーの受講日(第1から第3希望まで)を選択し〈仮登録〉とします。受講お申し込み期間(10日間)中、他の方々の応募状態を見ながら、何度でも希望日時の変更ができます。

   受講者(およびウェビナー受講日)を決めていただく手順は、第1期および第2期につきまして、次の通りです。

 ⑴ 第1期 キャンセル待ち受付終了
  第2期抽選募集(11月1日〜10日)

・第1期のキャンセル待ち登録の受付は終了いたしました。
キャンセルが生じ次第、キャンセル待ちご登録順にご案内させていただいております。キャンセル待ち登録の権利は10月30日を以って終了いたします。第2期のお申し込みも併せてご検討くださいませ。
薄色のリアルタイム配信日程は終了いたしております。

第1期
前半日程(9月25日10月3日・11月13日)より1日
後半日程(
9月26日10月2日・11月14日)より1日

*第2期の募集受付開始は、11月1日 正午からとなります。
第2期 のスケジュール他詳細は追ってお知らせいたします。
 (受講料は第1期と同額(35,000円)です。)


 ⑵ 第2期(11月1日より抽選受付)受講お申し込みの内定


イ 締め切り時に希望者が定員に達しない場合は全員を内定します。
・仮登録での第1~第3希望までの選択を、内定の際の優先順位とします。
・以後は定員に達するまで先着順で内定します。

ロ 締め切り時に希望者が全体定員(400名)を超過するか、ウェビナー受講日の〈仮登録〉者が定員を超過する日のある場合は抽選で内定者を決めます。


 ⑶ 受講登録の確定と失効

・内定者には直ちに電子メールで通知します。
・受講料の全額支払により、受講登録が確定します。
受講内定の通知後8日(金融機関(ゆうちょ銀行)営業日)以内に、受講料のお支払いをいただけない場合、内定は自動的に無効となりますので、くれぐれもご注意ください。

公認心理師現任者講習会についての弊法人へのお問合せ・ご質問につきまして

 追ってお知らせの詳細を、順次掲載させていただきます。


 お問合せの前に、「よくあるご質問 FAQ」の頁をご覧ください。
 
 第1期のキャンセル待ちのご登録は終了いたしました。
 たくさんのご応募をいただき、まことにありがとうございました。
 第2期の募集は、11月1日より開始いたします。

すでに受講のお申し込みをいただいている方は、下記「受講者ページ」にログインください。現任者講習会担当が「事務局トーク」(チャット)でお応えし、通信環境・動作の不具合などの迅速な解決を目ざして、ICT技術担当をはじめ各部局専任者がご投稿文面を同時に共有いたします。
こちらからは第1期新規(キャンセル待ち)登録は、できません。

https://www.tomoiki-study.com/web2021/jyukou/ug-auth/login.php

受講者の皆様からのお問い合わせにつきましては、「事務局トーク」からお寄せいただきますと、できるかぎり速やかに各部局担当からのご回答とご支援をさせていただきます。

ただ今、コンタクトフォームまた代表Emailアドレスにご連絡賜りました場合に、弊法人別部局窓口を経由いたしますため、お困りの事象へのご回答や問題の解決に無為にお時間をいただいてしまうことが、たびたび生じております。

受講登録済み(ID取得)の方は、必ず「事務局トーク」から、ご連絡をいただきますよう、重ね重ねお願い申し上げます。


受講お申し込み前のお問い合わせで、「よくあるご質問 FAQ」に掲載されていないご質問等につきましてのみ、下記コンタクトフォームをご利用ください。


 

現任者講習会以外の弊法人へのご質問やご意見につきましてのみ、以下のコンタクトフォームからお寄せくださいませ。


名 称: 一般社団法人 共生の未来考究会
所在地: 〒665-0871 兵庫県宝塚市中山五月台6丁目1番26-101
Tel (Fax共) 0797-80-3285 (9:30~17:30)
    *相談支援中はお電話に出られないことがあります。
     できるだけコンタクトフォームをご利用ください。

法人代表 E-mail : info@tomo-iki.org (こちらのアドレスは、講習会事務局ではございません。個々のご視聴環境などのご相談をこのアドレスからお問い合わせになりますと、問題事象の解決にお時間をいただいてしまいます。受講登録をいただいた方(IDを取得されている方)は必ず、受講者ページにログインなさって、「事務局トーク」でお問い合わせください。チャットにてICT専任をはじめ複数の担当者が早期の問題解決を目指してご支援いたします。